CoincheckからBitLending(ビットレンディング)に送金する方法。

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ミタマ

そんな悩みにお答えします。

レンディングをするには、仮想通貨の送金が必須になってきます。

仮想通貨の送金って、一歩間違えると資産を失う可能性があるので、ちょっと緊張しますよね。

そんなあなたのために、図解つきで詳しく解説しています。

\ほったからしで利息8〜10%/

銀行預金の5000倍の利息。複利の力で資産が増やせる。

少額からはじめられるので初心者も安心ですね。

【無料】登録はたった5分。

>>>すぐに「BitLendingの始め方・送金方法」移動する。

目次

Bitlending(ビットレンディング)とは。

ビットフライヤー アドレス登録10
運営会社株式会社J-CAM
会社設立2020年5月
サービス名
サービス開始2022年2月
特徴最大年率10%
公式サイトhttps://bitlending.jp/

BitLendingとは、仮想通貨を預けて増やすサービスのことです。

毎月「チャリン・チャリン」と利息がもらえるんですよ。

利息がもえる仕組みは、以下のようになっています。

Bitlending-registration-method-43
  • ぼくたちが貸出した、仮想通貨をBitLendingが運用。
  • 運用益を、ぼくたちに還元。
ミタマ

例えるなら利息がたくさんもらえる、定期預金みたいなイメージですね。

実際ぼくもBTCを運用して年利8%もらっちゃいました。

今までは仮想通貨を安く買って高値で売るしか、稼ぐ方法はありませんでした。

チャートやセンチメントを読み間違えて「あー高値づかみしちゃった・・」と泣きをみることも・・。

BitLendingは仮想通貨を預けて増やす仕組みなので、専門知識不要な新時代の投資方法といえます。

\最大年率10%。確定申告が簡単にできる/

登録はわずか10分

BitLendingの始め方・送金方法。

挿絵
  • BitLendingビットレンディングに無料登録する。
  • Bit Lendingビットレンディングで貸出申請する。
  • Coincheckから仮想通貨を送金する。
  • レンディング(貸出)開始。

\最大年率10%。確定申告が簡単にできる/

登録はわずか10分

STEP

BitLendingに無料登録する。

\最大年率10%。確定申告が簡単にできる/

登録はわずか10分

へ移動→「申込みはこちら」をクリック。

ビットレンディング 登録方法
ビッドレンディングHP

「メールアドレス」を入力→「利用規約」にチェック→「登録する」をクリック。

ビットレンディング-登録方法-2
ビッドレンディングHP

メールボックスへ移動する。

ビットレンディング-登録方法-3
ビッドレンディングHP

「URL」をクリック。

Bitlending-registration-method-4
メール

「基本情報」を入力する。

本人確認書類(運転免許証など)と住所が完全一致するようにしましょう。
特に番地などは間違いやすいので注意!

Bitlending-registration-method-4
ビッドレンディングHP

「基本情報」を入力したら「入力内容確認」をクリック。

Bitlending-registration-method-5
ビッドレンディングHP

「この内容で申し込む」をクリック。

Bitlending-registration-method-6
ビッドレンディングHP

カメラを使って、本人認証する。

Coincheck-Register-26
ビッドレンディングHP

指示されたとおりに、撮影を進めましょう

STEP

仮想通貨(暗号資産)を貸出申込みをする。

事前に、レンディングする仮想通貨・数量を登録する必要があります。

「ビットレンディング」にログイン。

メールへ移動し「認証コード」をコピペ→「送信」をクリック。

ビットレンディング ログイン

「暗号資産を貸し出す→「通貨・枚数」→「入力内容確認」をクリック。

ビットレンディング 暗号資産を貸し出す。

「この内容で申し込む」→「入金アドレスを確認する」をクリック。

ビットレンディング 暗号資産を貸し出す。

「アドレスをコピー」をクリック。

ビットレンディング 暗号資産を貸し出す。

ビットレンディング側の作業はこれで完了です。

コピーした、アドレスをCoincheckに登録します。

念のため、サイトは閉じずにCoincheckへ移動しましょう。

STEP

Coincheckから仮想通貨(暗号資産)を送金する。

Coincheckですることは2つ。
  • Coincheckのアドレスを登録する。
  • ビットレンディングに送金する。

まずはCoincheckに「ビットレンディングのアドレス」を登録します。

「Coincheck」にログイン→「暗号資産の送金」→。

送金

「暗号資産」を選択。今回はBTC→「追加編集」→。

送金②

「新規追加」→。

③

「送金先の新規追加」の項目を入力→「SMS認証」→「追加する」→。

送金④

近年マネーロンダリング対策で確認事項の変更が頻繁になっています。Coincheckの画面も変わっているかもしれません。現時点で正確な情報を載せていますが、変更があるかもしれないので、ビットレンディング公式の「FAQ|レベルルール対応について」で入力項目を確認するようにしてくださいね。

宛先わかりやすければ、なんでもOK。
アドレスBitLendingから必ずコピペ。
サービス名プライベートウォレット(MetaMask等)
受取人種別法人以外の送金(法人)
法人名(カナ)ビットレンディング
法人住所(国)日本
法人住所(地域)東京

これでBitLendingのアドレス登録は完了です。

送金⑤

「送金目的・具体的な送金目的・送金額」を入力→「次へ」→「申請内容の確認」→「2段階認証」→「チェック」→「申込みを確定する」。

送金目的その他
具体的な送金目的レンディング
送金⑥
ミタマ

これでCoincheckからBitLendingへの送金は完了です。

STEP

仮想通貨(暗号資産)のレンディング(貸出)開始。

レンディング開始

ビットレンディングから認証されると、レンディング(貸出)が開始されます。

\最大年率10%。確定申告が簡単にできる/

登録はわずか10分

まとめ|Coincheckからビットレンディングの送金はサクッとできる。

BitLendingの暗号資産アドレスをコピーできれば、送金はかんたんですね。

日に日に日本円の価値はさがっているので、賢いあなたは仮想通貨レンディングで資産の最大化を目指しましょう。

送金まではたったの4STEP。

  • BitLendingビットレンディングに無料登録する。
  • Bit Lendingビットレンディングで貸出申請する。
  • Coincheckから仮想通貨を送金する。
  • レンディング(貸出)開始。

\最大年率10%。確定申告が簡単にできる/

登録はわずか10分

>>>すぐに「BitLendingの始め方・送金方法」移動する。

アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次