【最新版】コインチェックで口座開設・入金方法を解説。

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

で口座開設したいけど、手順がしりたい・・・

ミタマ

安心してください!
コインチェックの口座開設は簡単です!

本記事の内容
  • コインチェックのいい所。
  • 口座開設方法。
  • 入金方法。

口座開設方法を、画像付きで分かりやすく解説していきます!

ミタマ

登録は簡単なのでこの記事を見なくても出来るレベルです(^o^)

登録は10分で完了し、口座の維持費や開設は無料です(^o^)

\【無料】登録はわずか10分/

【公式】ホームページ

目次

口座開設流れ:かんたん3STEP

口座開設はたったの3STEPで完了しますよ。

  • アカウント登録。
  • 本人確認。
  • 2段階認証。
ミタマ

たったこれだけ!
10分で終わるよ!

本人認証にカメラが必要なので、スマホで登録することオススメします。

\【無料】登録はわずか10分/

【公式】ホームページ

アカウント登録

のホームページを開く

coincheck-55

『会員登録』をタップ

『メールアドレス』『パスワード』を入力して、私はロボットではありませんに『チェック』

画像が複数出現し『〇〇を選んでください』と出るので、該当の画像を選択し、『確認』をタップ。

Coincheck-Register-2
メールアドレス・パスワードはログインなどで必要なのでメモしましょう。

『会員登録』をタップ。

登録したアドレスにメールが来るので、メールを開いて『URL』をタップ。

Coincheck-Register-3
URLはもっと長いです。

『OPEN』をタップ。

Coincheck-Register-4

のアプリをダウンロードする画面に移動します。

』アプリをダウンロード

Coincheck-Register-5

アプリ画面

アプリ画面になると次の手順を教えてくれません…。

『ログイン』をタップしましょう。

Coincheck-Register-6

最初に登録した『メールアドレス』『パスワード』を入力し、『メールアドレスでログイン』をタップ。

Coincheck-Register-7

登録したアドレスにメールが送られてきます。

メールを開き、URLをタップ。

Coincheck-Register-8

『各種重要事項を確認する』をタップ。

Coincheck-Register-9

全てに『チェック』を入れる。

Coincheck-Register-10
Coincheck-Register-11

銃砲事項の承諾のページの下までスクロールする。

Coincheck-Register-12

『本人確認書類を提出する』をタップ。

Coincheck-Register-13

\【無料】登録はわずか10分/

【公式】ホームページ

本人確認

電話番号認証

『電話番号』を入力し、『SMSを送信する』をタップ。

Coincheck-Register-14

SMSの番号をコピーして貼り付け。

『認証する』をタップ。

Coincheck-Register-30

『本人確認書類を提出する』をタップ。

Coincheck-Register-14

スマホのホーム画面に戻って、アプリに移動してください。

Coincheck-Register-15
『アプリのQRコードを表示は』使用しません。

』のアプリを開く。

STEP2の『基本情報入力・勤務情報入力』をタップ。

Coincheck-Register-16
この画面にならない人は、右下の『アカウント』をタップすると移動できます。

基本情報を入力します。

Coincheck-Register-17
Coincheck-Register-18

外国の偉い人でなければ、ボタンをタップして、『確認』をタップ。

Coincheck-Register-20

STEP3の『本人確認書類』をタップ。

Coincheck-Register-21

本人確認

ミタマ

ぼくは運転免許証でしました。

Coincheck-Register-22

『はい』をタップ。

Coincheck-Register-23

下までスクロールする『同意して次に進む』のボタンが押せるようになるので、タップ。

Coincheck-Register-24

注意事項を確認しましたに『チェック』し、『次に進む』をタップ。

Coincheck-Register-25

『次へ』をタップ。

Coincheck-Register-26

免許証の表と裏の写真、顔写真・動画3つを撮影します。

口座開設はできましたが、このままだとセキュリティが弱いため、2段階認証の設定が必要です。

\【無料】登録はわずか10分/

【公式】ホームページ

2段階認証

ここらはセキュリティ向上のために2段階認証の設定です。

ミタマ

ハッキングリスクを減らすために必ず登録しましょう。

右下の『アカウント』とタップ。

Coincheck-Register-27

赤枠をタップ。

Coincheck-Register-28

セットアップキーを『コピー』

スマホの故障など急なトラブルがあった時に必要になるので、メモしときましょう。

コピーしたら『認証アプリを起動』をタップ。

Coincheck-Register-31
Coincheck-Register-32
Googleが提供する、2段階認証のアプリです。

Google Authenticatorとは、Googleが提供する2段階アプリです。

『入手』をタップ。

Coincheck-Register-20

『開始』をタップ

Coincheck-Register-21

『セットアップキーを入力』をタップ。

Coincheck-Register-24

アカウント名に名前を入力。

ミタマ

わかりやすければ、なんでもOK。

キーに先程コピーしたコードを貼り付け。

『追加』をタップ。

Coincheck-Register-23

左上の『数字』をコピー。

右の時計マークがゼロになると『数字』がリセットします。

Coincheck-Register-25

間に合わなくても大丈夫。すぐに新しいコードが表示されます。

アプリの画面に戻り、コードを貼り付けます。

『設定を完了』をタップ。

Coincheck-Register-25

『アプリ』→『アカウント』→『設定』→『セキュリティ』の2段階認証が『設定済み』になっていたら完了です。

お疲れさまでした。

登録したアドレスに口座開設完了のお知らせが届きます。

ミタマ

審査完了まで、たったの50分。

登録と審査でわずか1時間で投資環境が整いました!

Coincheck-Register-25

【公式】ホームページで口座開設する。

コインチェックに入金する。

入金も簡単ですよ。

CoincheckのGMOあおぞらネット銀行、楽天銀行に振り込みましょう。

どちらに振り込んでも反映されますよ。

ミタマ

今回はCoincheckの楽天銀行に、ぼくの住信SBIネット銀行から入金しています。

GMOあおぞらネット銀行・楽天銀行を持っているなら、振込手数料を無料にできます。

同じ銀行同士なら、振込手数料が無料になりますよ。

あなたのGMOあおぞらネット銀行→CoincheckのGMOあおぞらネット銀行に振込。

あなたの楽天銀行→Coincheckの楽天銀行に振込。

他の銀行でもほぼ同様の手順になるので、参考にしてくださいね。

  • コインチェックのアプリから振込先を確認する。
  • あなたの銀行から振込する。

コインチェックのアプリから振込先を確認する。

アプリを開き『ウォレット』をタップ。

Coincheck-deposit-procedure-1

真ん中の『赤枠』をタップ。

Coincheck-deposit-procedure-2

『入金』をタップ。

Coincheck-deposit-procedure-3

『楽天銀行』をタップ。

Coincheck

「口座番号」をコピー。

アプリの作業は、これでお終いです。

あなたの銀行へ移動。

アプリ・ブラウザを開く。

『振込』をタップ。

SBI- payment

『新規振込』をタップ。

SBI- payment-2

『住信SBIネット銀行』を選択します。

SBI- payment-3

『口座番号』(コインチェックのアプリで確認)・『振込金額』を入力。

SBI- payment-5

『確定する』をタップ。

SBI- payment-6
ミタマ

土曜の16時頃に手続きしたんですが、10分以内に入金されました。

入出金後に住信SBIネット銀行とコインチェックから確認のメールがくるので安心です!

『コインチェック』のアプリで入金確認する。

Coincheck-deposit-procedure-6

入金手続きはこれで完了です。

まとめ

お疲れ様でした。

口座開設は簡単でしたね。

ミタマ

あとは仮想通貨を買うだけ。

\【無料】登録はわずか10分/

【公式】ホームページ

Coincheck-eyecatch

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次