【実質1,000分のアマギフGET!】利回り不動産で少額投資を始めよう!

yield-26
  • URLをコピーしました!

今は米国株や仮想通貨は真冬の相場、、

COZUCHI-28

他にどこか良い投資先はないかなー?

『利回り不動産』はネットできる不動産投資で流行ってますね。

ミタマ

なんと言っても、1万円ほったらかしでいいのが魅力!
ズボラな僕にピッタリ!

しかも今なら新規登録者限定の豪華キャンペーン実施中!

yield-2

2,000円分のワイズコインは1,000円分のアマゾンギフトカードに変えれます!

それでは、はじめましょう!

\お得なキャンペーン開催中!/

新規登録で2,000円分のワイズコインがもらえる。

ワイズコインは投資する時に使えるし、アマギフ1,000円分に交換できちゃいます!

交換は簡単。方法までしっかり解説します。

このキャンペーンは予告なく終了する可能性があります。会員登録はお早めに!

\今なら実質1,000 円分のアマギフもらえる/

登録方法が知りたい方はここから移動できます。

目次

利回り不動産とは

yield

不動産投資には多額の資金と、超専門的な知識が必要なんです、、、

ビビリアン

お金がないから、できない(TдT)

そんな悩みを解決してくれるのが、『利回り不動産』なんです!

『利回り不動産』を簡単に説明すると

  • インターネットで出資者(私たち)を募集
  • 利回り不動産と出資者(私たち)で不動産を購入
  • 購入手続き、運営は『利回り不動産』におまかせ
  • 不動産を売ったときの利益、家賃収入などの利益を出資者(私たち)に分配する

まとまった資金がいらないから、すぐに不動産投資が始められます。

ミタマ

インターネット上で手続きができて、自分で購入・運営しなくてもいいから初心者のあなたでも参入しやすい!

利回り不動産のおすすめポイント3つ!

  • 【少額投資】1口1万円から!
  • 【安心】投資家をまもる仕組み
  • 【ほったらかし】運用はプロにおまかせ!

『利回り不動産』の3つのおすすめポイントを解説していきます\(^o^)/

【少額投資】1口1万円から!

『利回り不動産』ではインターネットでたくさんの人を集めます。なので一人あたりの出資金額が小さく済むんです。

例えば2,000万円の不動産を1人で買う時は2,000万円だけど、2,000人集まれば、1万円で買えますよね。

あなたのお財布事情に合わせて、1万円から投資ができるのはメリットですね!

【安心】投資家をまもる仕組み!

『利回り不動産』優先劣後出資を採用しています。

簡単に説明すると

損失が出た時は、まず『利回り不動産』の出資分から補填されます!

つまり出資者は損になりにくい構造になっています。

ミタマ

私たちをまもる仕組みなんだね。

詳しくは下の動画の1:54秒から確認できます。

【ほったらかし】運用はプロにおまかせ!

『利回り不動産』は、ホテルや大規模商業施設の不動産開発の実績があり。

具体的には

  • 東京銀座で商業ビル開発
  • 大阪の土地開発
  • 沖縄石垣島でリゾート開発

その経験を活かし、プロの目線からマーケット情報や物件情報をしっかり提示してくれます。

『利回り不動産』が賃貸管理や運用をしてくれるので、ほったらかしでOK!

\今なら実質1,000 円分のアマギフもらえる/

登録方法【たった10分で終わります】

動画で大まかな流れを確認できます。

登録方法を3ステップで解説!

  • 会員仮登録
  • 本人確認
  • 会員本登録

必要なものは

  • 運転免許
  • 在留カード
  • マイナンバーカード
  • SMS・メールが受け取れるスマホ

会員仮登録

yield-3

『新規会員登録』をクリック。

yield-4

『メールアドレス』や『パスワード』を登録

住所は免許証と完全一致となるように記載してください。特に番地や数字の間違いに注意。

yield-5

『会員仮登録を完了する』をタップ。

yield-6

登録したメールを開く。

yield-7

『URL』をタップ。

本人確認

yield-8

GoogleChromeでは本人確認ができません。Safariをタップ。

僕はGoogleChromeから入ってしまいました、、

もし間違っても、登録する可能です。下の【こんなエラーが出たら】を参考にしてください。

yield-8

『利回り不動産』に変わって、『Proostプルースト』が本人認証します。コインチェックではLIQUIDでしたね。

proostプルーストだとネット上で登録が完結するので楽ちん。他の方法だと郵送などの面倒くさい手続きが必要に、、

  • 運転免許
  • 在留カード
  • マイナンバーカード

どれか1つあれば、proostが利用できます。

持っていない、proostを利用したくないって人は下にするクロールすると、別の方法で登録できます。

yield-13

『手続きを進める』をタップ。

yield-14
yield-16

『電話番号』を入力し、『SMS送信する』をタップ。

yield-15

『認証コード』を入力し、『次へ』をタップ。

yield-17

『次へ』をタップ。

指示に従って、顔写真と本人確認書類の写真を撮ります。

yield-18

流れに沿って、入力して下さい。

住所は免許証と完全一致となるように記載してください。特に番地や数字の間違いに注意!

yield-19

『登録する』をタップ。

会員本登録

yield-20

『このまま続ける』をタップ。

yield-20

あとは銀行口座を入力したら終わりです。疲れたら『一時保存』もできます。

yield-21

個人情報入力。躓きそうな箇所は電話番号。携帯電話だけOK!

yield-22

銀行を選択。

流れに沿って、口座番号や投資目的などを入力。

yield-23

口座情報を入力したら『確定』をタップ。

yield-24

どれか1つをアップロード

  1. 通帳
  2. キャッシュカード
  3. ネット銀行(銀行名・支店名(支店番号)・口座名義人・口座番号のスクショ)

私は住信SBIネット銀行だったので、③のスクショをアップロードしました。

『内容に同意の上、本会員登録を完了する』をタップ。

yield-25

登録はまだ完了していません。

※このままだと、投資もできないし、アマギフGETもできませんよ。

1-2日後に来るメールから、ログインする必要があります。

yield-27

このメールにURLと本人コードが書いてあります。

URLをタップする前に、本人コードをコピーしてメモ帳などに貼り付ける。※URLタップして登録し始めると、メールに戻れないため。

URLをタップ。

yield-28

念の為Safariで開きました。

yield-29

メール・パスワードを入力して、ログインをタップ。

yield-30
yield-31
ここからワイズコインをアマギフに交換できます。このあと、交換方法を解説します。

登録は完了です。お疲れさまでした。

\今なら実質1,000 円分のアマギフもらえる/

今なら実質1,000円分のアマゾンギフトカードがもらえる

yield-2
yield-1

アマギフへ交換する方法

上記の流れから登録する方はコチラ↓

yield-31

『マイページを表示する』をタップ。

別日に交換する人はコチラ↓

yield-10

『三』をタップ。

yield-11

『ログイン』をタップ。

yield-34
使用可能コイン=ワイズコイン

下にスクロールする。

yield-33

『ワイズコイン』をタップ。

yield-35

『Amazonギフト券』をタップ。

yield-36
yield-37
yield-38
yield-39

あとは、数日後にメールが来るのを待つだけです\(^o^)/

\今なら実質1,000 円分のアマギフもらえる/

途中でこんなエラーが出たら

順調な人は読み飛ばして下さい。
yield-9

デメリット

元本は保証されていない

元本保証、高利回りって投資商品は詐欺っぽいですよね。

投資なので、元本より価値が下がってしまうことはあります。

ただ『利回り不動産』は優先劣後出資を採用しているので、損失が出た場合、『利回り不動産』の出資分から補填されるので、私たちに損失が出にくい構造になっています。

投資するたびに契約が必要

積立NISAなどは1度設定すれば、その後は自動で買付してくれますよね。

『利回り不動産』の場合、2回目以降の投資するなら、新たに契約をする必要があります。

この作業を少し面倒に感じるかもしれませんね。

\今なら実質1,000 円分のアマギフもらえる/

まとめ

1万円から不動産投資が始めれるのは魅力的ですね。

『利回り不動産』は不動産投資をはじめよう!

yield-26

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる